筆まめ無料体験版・フリーソフト|ダウンロード・インストール

筆まめ無料体験版・フリーソフトのダウンロード・インストールはこちら。

 

筆まめ無料体験版ダウンロード

 

対応OSは

  • Windows 10(64bit版/32bit版)
  • Windows 8.1(64bit版/32bit版)
  • Windows 7 SP1以上(64bit版/32bit版)

です。

 

筆まめはMacは対応しておりません。

Mac対応の年賀状・宛名印刷ソフトが知りたい方は「宛名職人(Mac版)無料体験版・フリーソフト|ダウンロード」をご覧ください。

「筆まめ無料体験版・フリーソフト」と「筆まめ通常版」の違い

「筆まめ無料体験版・フリーソフト」と「筆まめ 通常版」の違い

「筆まめ無料体験版・フリーソフト」と「筆まめ通常版」には違いがあります。

 

「筆まめ無料体験版・フリーソフト」ではできることが限られており、

  • 宛名印刷の連続印刷ができない(1枚印刷後に10分間空ける必要がある)
  • 文面・デザイン面の連続印刷ができない(1枚印刷後に10分間空ける必要がある)
  • 住所録から文面のメール送信ができない
  • 文面・デザイン面データを保存できない

などの制限があります。

 

つまり、「1人の年賀状・宛名印刷を作成するのに最低10分間はかかる」と言うことです。

10名いれば、1時間40分は最低かかります。

 

「筆まめ無料体験版・フリーソフト」はあくまでも体験版。

使い心地を試すものとして考えてください。

 

「筆まめ通常版」であれば、連続印刷できることはもちろんですが、

  • 喪中、寒中見舞いにも使える
  • 1年中使えるデザインやイラストを収録(暑中見舞い、出産報告、新居へ移住報告など)
  • 名刺、のし、カレンダーなども作れる
  • 1ラインセンスで家族5台分のインストールができる
  • 新元号にも対応
  • フルカラー操作ガイド・解説ビデオをつき

です。

 

このようなに便利な機能から「ハガキソフト 19年連続販売本数第1位」を受賞しています。

つまり、Windowsで年賀状・宛名印刷したい場合は、「筆まめ通常版」を使えば間違いありません。

 

筆まめ 通常版ダウンロード

総評:「筆まめ通常版」の購入を迷っているのであれば、「筆まめ無料体験版・フリーソフト」をダウンロード・インストールしよう

総評:「筆まめ 通常版」の購入を迷っているのであれば、「筆まめ無料体験版・フリーソフト」をダウンロード・インストールしよう

  • 筆まめ実際に購入するのは不安
  • 一度試してみたい
  • 迷っている

と言う方は、初めから「筆まめ通常版」を購入せず、「筆まめ無料体験版・フリーソフト」で試してみてください。

そして気に入れば購入を検討するのも良いかと思います。

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。