筆まめの種類の違いは?ダウンロード/パッケージ/ベーシック/カード版を紹介!

当サイトは、独自制作による記事コンテンツ・プロモーションを提供しております。
筆まめの種類の違いは?ダウンロード/パッケージ/ベーシック/カード版を紹介!

実は、筆まめにはソフトの種類が2つ、ダウンロード方法は4種類あります。

  • ダウンロード版
  • パッケージ版
  • カード版
  • 通常盤
  • ベーシック

など『結局どれがいいんだ?』と迷っていると思います。

ハガキ職人

そんな方へ、筆まめの種類の違いや価格や機能などの違いについて紹介しますので、自分にあった筆まめを選んでくださいね。

もくじ
※当サイトは、独自制作による記事コンテンツ&プロモーションを提供しております。


筆まめの種類

筆まめの種類

まず、筆まめの全製品を簡単に紹介。

  • 【ダウンロード版】筆まめ通常版:初めて年賀状ソフトを買う方で、インターネット上でダウンロードして使えるもの。商品は届かず、公式サイトで直接ダウンロードする。
  • 【ダウンロード版】筆まめアップグレード・乗換版:すでに年賀状ソフトをお持ちの方で、インターネット上でダウンロードして使えるもの。商品は届かず、公式サイトで直接ダウンロードする。
  • 【カード版】筆まめ通常版:初めて年賀状ソフトを買う方で、インターネット上でダウンロードして使えるもの。カードタイプの用紙が届き、そこにダウンロードのやり方などが封入されている。
  • 【カード版】筆まめアップグレード・乗換版:すでに年賀状ソフトをお持ちの方で、インターネット上でダウンロードして使えるもの。カードタイプの用紙が届き、そこにダウンロードのやり方などが封入されている。
  • 【パッケージ版】筆まめ通常版:店頭でよく見かけるDVD-ROMが入った箱のもの。
  • 【パッケージ版】筆まめアップグレード・乗換版:すでに年賀状ソフトをお持ちの方で、店頭でよく見かけるDVD-ROMが入った箱のもの。
  • 筆まめベーシック:筆まめ通常版の機能制限版

では、詳しく紹介していきます。

筆まめダウンロード版・パッケージ版・ベーシックの違い|価格・機能

筆まめダウンロード版・パッケージ版・ベーシックの違い|価格・機能

それでは、

  • 【ダウンロード版】筆まめ通常版
  • 【ダウンロード版】筆まめアップグレード・乗換版
  • 【カード版】筆まめ通常版
  • 【カード版】筆まめアップグレード・乗換版
  • 【パッケージ版】筆まめ通常版
  • 【パッケージ版】筆まめアップグレード・乗換版
  • 筆まめベーシック

の違いについて紹介します。

筆まめの機能の違い

筆まめの機能の違い

筆まめの機能ですが、以下の6つの製品は全く同じ機能です。

  • 【ダウンロード版】筆まめ通常版
  • 【ダウンロード版】筆まめアップグレード・乗換版
  • 【カード版】筆まめ通常版
  • 【カード版】筆まめアップグレード・乗換版
  • 【パッケージ版】筆まめ通常版
  • 【パッケージ版】筆まめアップグレード・乗換版
ハガキ職人

つまり、この6つと「筆まめベーシック」の比較すれば、機能の違いを把握できますよ!

 6つの
筆まめ
筆まめ
ベーシック
年賀状印刷ありなし
年賀状
デザインナビ
ありなし
初笑い
年賀状工房
ありなし
暑中
残暑見舞い
ありなし
その他
挨拶状
ありなし
喪中・欠礼ありなし
写真入り
デザイン
ありなし
白紙からの
デザイン
ありあり
往復ハガキありなし

筆まめベーシックはほとんどの機能が利用できません。

できるのは

  • 白紙からデザインする年賀状印刷
  • 宛名印刷

のみと思っていただければ問題ありません。

ハガキ職人

年賀状印刷を白紙からデザインを作れる人は年賀状ベーシックで充分ですよ!

年賀状ソフトを使い、一度も白紙からデザインする年賀状を使ったことがない人は難しいかもしれません。


ハガキ職人

そこを考えると他の6つの筆まめがオススメと言えます。


\今だけセール中!/

ハガキ職人

年中無休の無料サポート、万が一動作しないときの保証もあるから安心だよ


筆まめの付録の違い

筆まめの付録の違い

はネットからのダウンロードの為、付録はありません。

ハガキ職人

ただし、ダウンロード版も操作ガイド(書籍)はPDFでダウンロードすることもできるので安心してね!

『【カード版】筆まめ通常版』、『【カード版】筆まめアップグレード・乗換版』はDVD-ROMがなく、カードタイプの用紙が入ったものが封入されて、届くものです。

中身にはダウンロードサイトのURLやシリアル番号が印刷されているものなどが封入されています。

ハガキ職人

ドライブがなくても、インターネット環境があればダウンロードできるけど、カード版は届くまで時間がかかるから『ダウンロード版』がおすすめではあるよ。

『【パッケージ版】筆まめ通常版』、『【パッケージ版】筆まめアップグレード・乗換版』は箱に入っているDVD-ROMからインストールするため、ディスクと操作ガイド(書籍)がつきます。

ハガキ職人

DVD-ROMを読み取れるドライブが必要だったり、到着まで時間がかかるので『ダウンロード版』が便利だよ!

\今だけセール中!/

ハガキ職人

年中無休の無料サポート、万が一動作しないときの保証もあるから安心だよ

筆まめベーシック』は本屋さんやコンビニで付録されている商品(ムック本)です。

簡単な操作方法等が載っています。

\玄人向けの年賀状ソフト/

ハガキ職人

DVDーROMがなくてネットからダウンロードできるよ!


筆まめの価格の違い

筆まめの価格の違い

それではそれぞれの価格の違いを紹介します。

 価格(送料含む)
特別限定価格
ダウンロード版
筆まめ通常版
5,900円
→4,280円
ダウンロード版
筆まめアップグレード乗換版
3,400円
→3,280円
カード版
筆まめ通常版
4,840円
カード版
筆まめアップグレード乗換版
3,960円
パッケージ版
筆まめ通常版
4,840円
パッケージ版
筆まめアップグレード乗換版
3,960円
筆まめ
ベーシック
約500円前後

筆まめベーシック以外、同じ機能ですが、パッケージ版の筆まめが一番高くなっています。

その理由は

  • 実物があるためコストがかかる
  • 送料がかかる

という点です。

実物が欲しいと言う希望がなければ、

  • 価格
  • なくす、壊すリスク
  • すぐに使える

ダウンロード版にメリットを多く感じます。

ハガキ職人

僕もダウンロード版を利用していますし!


すでに

  • 筆まめを持っている(筆まめベーシックや筆王なども含む)
  • 他社の年賀状ソフトを使ったことがある(筆ぐるめなど)

使ったことがある方はアップグレード・乗換版が使え、安く手に入ります。

オススメは多機能で価格も安いダウンロード版です。

迷っている方は、こちらにしておけば間違い無いでしょう。

\今だけセール中!/

ハガキ職人

年中無休の無料サポート、万が一動作しないときの保証もあるから安心だよ


まとめ:自分にあった筆まめを選ぼう!

まとめ:自分にあった筆まめを選ぼう!

筆まめにはいくつか種類があったことは分かったと思います。

普段からPCを使っていて年賀状ソフトを一度は使ったことがあり、年賀状印刷のみでよければ、「筆まめベーシック」で充分です。

\玄人向けの年賀状ソフト/

ハガキ職人

DVDーROMがなくてネットからダウンロードできるよ!


ただ、

  • 普段あまりPCを触らない
  • 白紙から素材を使ってデザインするのは苦手
  • 年賀状以外に喪中や暑中見舞いにも使いたい
  • 年賀状発送履歴等を管理したい

などであれば、『筆まめ通常版』を使ってみてくださいね。

\今だけセール中!/

ハガキ職人

年中無休の無料サポート、万が一動作しないときの保証もあるから安心だよ


もちろん毎年購入する必要はありませんので、安心されてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

もくじ