宛名職人(Windows11/10)ダウンロード版!無料体験版・フリーソフト

当サイトは、独自制作による記事コンテンツ・プロモーションを提供しております。
宛名職人(Windows11/10)ダウンロード版|無料体験版・フリーソフト

宛名職人 2023 Premium(Windows11/10対応)のダウンロード版はこちら。

\シンプルで直感的操作ができる/

ハガキ職人

年中無休の無料サポート、万が一動作しないときの保証もあるから安心だよ!


宛名職人 Ver.29(Mac対応2023年版)のダウンロードはこちら。

\今だけ19%OFF中!/

ハガキ職人

年中無休の無料サポート、万が一動作しないときの保証もあるから安心だよ!

宛名職人 ver 30


宛名職人 2023 Premium(Windows10・11対応)の体験版、無料・フリーソフトは提供していません。

もくじ
※当サイトは、独自制作による記事コンテンツ&プロモーションを提供しております。


宛名職人 2023 Premium(Windows10対応)の特徴

宛名職人 2023 Premium(Windows10対応)の特徴

宛名職人 2023 PremiumはWindows対応ソフトです。

対応OSは

  • Windows 11
  • Windows 10 (32ビット/64ビット版)
  • Windows 8.1(32ビット/64ビット版)

幅広いWindows OSに対応。

宛名職人 2023 Premiumの特徴は

  • 直感的に操作ができ、迷わずハガキ作成ができる
  • 住所録を簡単に作成できる、移行できる
  • 自動で最適な場所に宛名を表示
  • 新着デザインを1000点以上収録
  • 写真を効果的に補正

と簡単かつ手軽に使うことができます。

この機会に宛名職人 2023 Premiumを使ってみてはいかがでしょうか?

\シンプルで直感的操作ができる/

ハガキ職人

年中無休の無料サポート、万が一動作しないときの保証もあるから安心だよ!

宛名職人 2023 PremiumのフリーソフトはないがMOOK版はあり

宛名職人 2023 Premium(Windows 11/10/8.1対応)の無料体験版・フリーソフトはありません。

ただし、MOOK版(書籍)であれば発売しております。

\玄人向けの年賀状ソフト/

ハガキ職人

DVDーROMがなくてネットからダウンロードできるよ!


MOOK版は宛名職人 2023 Premium(Windows10対応)の基本的機能

  • 宛名印刷
  • 裏面のデザイン・印刷

は可能です。

簡易的に年賀状印刷をしたい方は宛名職人MOOK版でも充分利用できます。

\玄人向けの年賀状ソフト/

ハガキ職人

DVDーROMがなくてネットからダウンロードできるよ!


そもそもMOOK版って何って方は、『宛名職人MOOK版とは』の記事を確認してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (18件)

  • 宛名職人2016年版はウインドウズ10では使用できないんでしょうか。

    • 宛名職人2016年版はVer.22になるかと思います。

      確認する限り、Windows10では利用可能となっているようです。

  • 「宛名職人」で作成した住所録で年賀状以外に宛名シールなど(例えばA-ONE)に差し込み印刷することは出来ますか?

    • 水野様

      こんにちは!
      コメントありがとうございます。

      宛名職人2020のWindows版のことでよろしかったでしょうか?

      ・封筒
      ・シール、ラベル
      ・FAX
      ・往復はがき、絵はがき
      ・辞令
      ・賞状
      ・人事

      の印刷が可能となっています。

      ラベル印刷希望であれば、筆まめか筆王が無難と思います。
      https://nenga-cinema.jp/nengajyo-atenasoft

  • 適当な記事を書くのではなく、Premium版とMOOK版は、実際何が出来て、何が出来ないのかぐらい調べて欲しいね。

    • ぷろ様

      コメントありがとうござます。
      今後の参考にさせていただきます。

  • 宛名職人2010(Windows7)で作成した住所録を使用したい場合は、どうすれば良いのでしょうか?宛名職人2020でハガキ印刷は可能でしょうか?

    • 迷える子羊さん

      過去の宛名職人のものであれば対応しているかと思います。
      念のためソースネクストへお問い合わせするのをオススメします。

  • 以前より2014premiumの宛名職人を使用しておりますが、昨日操作しようとしたら再インストールしてシリアルナンバーと名前等を入力してくれとのメッセージが表示されます。
    ディスクはあるのですがシリアルナンバーは不明です。
    再度使用するには2021premiumを新たに購入しインストールしなければならないのでしょうか?
    その場合PC内の住所録はそのまま移行出来るのでしょうか?
    大切な住所録ですので消えてしまうのだけは避けたいです。
    方法をアドバイス願います。

    • あきさん、コメントありがとうございます!
      返信が遅れ申し訳ありません。

      シリアルナンバーはソースネクスのマイページより対象商品を選択することで確認できます。

      住所録は基本的には新しいバージョンでも引き継ぎ可能となっています。
      シリアルナンバーが確認できない場合は新しいものへ検討するのもありだと思います。

    • 宛名職人ダウンロード版購入後vectorpassportに登録したままダウンロードできてないままになって居ます。2019/12
      今からダウンロードできますか?どの様にしたらいいでしょうか?
      ライセンスキー、申込番号などあります。

      • taniyamaさん、コメントありがとうございます!

        ベクターPCショップを経由して、宛名職人を購入したことがありませんので、断定的な話はできません。
        あくまでも推測での話になりますのでご了承ください。

        おそらく、ベクターPCショップで購入したらライセンスキーがベクターPCショップから届くと思います。

        その後、ソースネクストの公式ページよりライセンスキーを入力することで宛名職人がダウンロード可能かと思われます。
        つまりソースネクストでお持ちになられているライセンスキーを入力する必要があります。

        もちろん購入する必要はないと思います。

        ダウンロード回数には制限が基本的にはないと思いますが、もしかしたらあるかもしれませんのでご注意ください。

  • Windows10自動アップデート後 宛名職人2015Premiumで作成した書類が
    開かなくなりました。最新バージョンの宛名職人を購入すれば問題は解決しますか

  • Mook版の宛名職人 Ver5.8(2007年)を使ってます。
    シリアルナンバーの入力不要で、EXEファイルをクリックするだけで動きます。
    もう15年も使ってるので、コスパ最高です。

    • ロッシーさん

      コメントありがとうございます!
      15年も使っているとは素晴らしいです。

      それだと宛名職人 MOOK版は本当にコスパ最高ですね笑

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

もくじ