宛名職人Ver.25(Mac版)をレビュー・評価|評判・口コミも紹介

こんにちは!

 

宛名職人Ver.25(Mac版)を購入しようかどうか迷っている方へ、宛名職人Ver.25(Mac版)を実際に使っている僕が徹底レビュー・評価しました!

 

宛名職人Ver.25(Mac版)を使い倒してみて、

「宛名職人Ver.25(Mac版)はとても使える!」

と感動しています。

 

迷っている方は宛名職人を使っていれば、間違いないでしょう。

 

 

宛名職人Ver.25(Mac版)の皆さんの口コミ・評判も紹介しています。

どうぞ、ご覧ください。

宛名職人Ver.25(Mac版)を徹底レビュー・評価

宛名職人Ver.25(Mac版)を徹底レビュー・評価

それでは宛名職人Ver.25(Mac版)を徹底レビュー・評価します。

 

僕が実際に使ってみて思ったのが、

  • 使い方を見なくても、直感的に操作できる
  • 住所録のデータ移行も簡単
  • デザインテンプレートが豊富
  • 住所録以外にも情報の管理ができ便利
  • 年賀状印刷以外に喪中、挨拶状、封筒印刷などにも使える
  • プリンターがなくても簡単に注文可能

と、便利すぎて感動しています。

 

1つずつ詳しく紹介させて頂きますね。

使い方を見なくても、直感的に操作できる|僕のレビュー・評価

使い方を見なくても、直感的に操作できる|僕のレビュー・評価

宛名職人Ver.25(Mac版)はマニュアルを見なくても直感的に使い方が分かり、操作できます。

シンプルな操作デザインなため、宛名職人Ver.25(Mac版)を使ったことがなかった僕でも、マニュアルを見ずに年賀状印刷・宛名印刷ができました。

 

操作が難しければ、宛名職人Ver.25(Mac版)を使って年賀状や宛名印刷したくないですよね?

ソフト選びでは1番大切なポイントです。

住所録のデータ移行も簡単|僕のレビュー・評価

住所録のデータ移行も簡単|僕のレビュー・評価

もともと住所録はGoogleのスプレットシート(エクセルのようなもの)で管理してました。

「その住所録をどうやって移行しようか?ちゃんとした形式ではないし、絶対、面倒だよなー」

と思って、宛名職人Ver.25(Mac版)起動しました。

 

初めのクイックスタート画面で住所録を登録する画面が出てきたので、とりあえずGoogleのスプレットシート(エクセルのようなもの)をCSV形式で保存。

その住所録のCSVを試しに読み込みました。

 

上手く読み込みができ、住所録の移行が簡単にできました。

簡単にできたことに感動。

宛名職人Ver.25(Mac版)は便利すぎです。

デザインテンプレートが豊富|僕のレビュー・評価

デザインテンプレートが豊富|僕のレビュー・評価

宛名職人Ver.25(Mac版)はVer.24から新着デザイン(テンプレート) 2,000点追加しました!

素材15万点を収録しています。

充分すぎますね。

多すぎて逆に迷うくらいです。

 

年賀状・宛名印刷はもちろんですが、

  • 喪中ハガキ
  • 寒中見舞い
  • 暑中見舞い・残暑見舞い
  • メッセージカード
  • 出産・成人などの個人の挨拶状
  • ビジネスの挨拶状

など様々なテンプレートが収録されています。

 

年賀状以外にも利用できるのがオススメのポイントです。

住所録以外にも情報の管理ができ便利|僕のレビュー・評価

住所録以外にも情報の管理ができ便利|僕のレビュー・評価

宛名職人Ver.25(Mac版)は住所録以外にも

  • 血液型
  • 誕生日
  • 干支
  • 星座
  • 趣味
  • ニックネーム
  • お中元やお歳暮など贈答品管理
  • 連絡管理

など管理を同時に行えます。

 

余分に項目を増やすこともできますので、覚えておきたいメモなどを登録することも可能です。

様々な情報が管理できるため、仕事でも使えます!

僕も仕事の連絡管理として使用していますね。

年賀状印刷以外に喪中、挨拶状、封筒印刷などにも使える|僕のレビュー・評価

年賀状印刷以外に喪中、挨拶状、封筒印刷などにも使える|僕のレビュー・評価

先ほどお話したように年賀状・宛名印刷はもちろんですが、喪中や挨拶にも宛名職人Ver.25(Mac版)は使えます。

 

ただ、それだけではなく

  • 様々な封筒に対応した封筒印刷
  • 一般ハガキや往復ハガキの印刷
  • 名刺の作成、印刷
  • ラベル印刷
  • CD、DVDラベルの印刷
  • 履歴書やパスポートなどの証明写真の印刷
  • カレンダーの作成、印刷

などができます。

 

宛名職人Ver.25(Mac版)という名前ですが、もはや「なんでも印刷職人」ですね。

プリンターがなくても簡単に注文可能|僕のレビュー・評価

プリンターがなくても簡単に注文可能|僕のレビュー・評価

こだわりの年賀状を作っても僕のプリンターでは、綺麗に印刷するのに限界があります。

できれば宛名職人Ver.25(Mac版)で作成したものを高品質に印刷したいものです。

 

そんな方も安心な印刷注文サービスがあります。

しかも、ソフトからそのまま注文できるため、とても簡単です。

 

もちろん、必要ない方は自宅で印刷することもできます。

ぜひ自身に合わせて活用されてくださいね。

 

ここまで宛名職人Ver.25(Mac版)を使った僕が徹底レビュー・評価させて頂きました。

 

気になるのが不満な点はないのか?

ということです。

 

僕が今、様々な機能を使う限り全く不満な点はありません。

むしろ感動するレベル。

宛名職人Ver.25(Mac版)をダウンロードしてよかったと本当に実感しています。

 

 

宛名職人Ver.25(Mac版)|みんなの評判・口コミを紹介

プリンターがなくても簡単に注文可能|僕のレビュー・評価

それでは皆さんが宛名職人Ver.25(Mac版)について、どう思っているか評判・口コミを調査していました。

どうぞご覧ください。

みんなの悪い評判・口コミ

みんなの悪い評判・口コミ

宛名職人Ver.25(Mac版)のこの口コミは多かったですね。

僕はあまり気にならなかったですが、言われると確かに気にはなりますね。

 

これがあることで

  • アップデートのお知らせ
  • 関連商品のお知らせ
  • ソースネクストeSHOPからのお知らせ
  • ソースネクストのマイページへダイレクトアクセス

ができます。

 

ただ、必要性を感じてない人が多く「邪魔だ」と感じているようです。

 

「削除設定すればいいじゃん!」

と思う人もいるかと思いますが、削除設定はできません。

 

アップデートでせめて設定が選べるようになって欲しいですね。

みんなの良い評判・口コミ

みんなの良い評判・口コミ

宛名職人Ver.25(Mac版)があると年賀状印刷が楽ですよね。

 

宛名職人の特徴的な機能、名刺作成をしたようですね。

名刺作成も自身で簡単にできます。

用途が多いのも宛名職人の魅力と言えます。

 

宛名職人Ver.25(Mac版)を使うと、すぐに自分で年賀状を作れます!

一度使うと、自身のタイミングに合わせてバージョンアップするだけ。

毎年、使えます。

 

もちろん毎年買う必要もありませんので、とても経済的です。

 

無料アプリ・ソフトは危険が確かに多いです。

 

例えば、

  • バージョンアップしていないため、ウイルス感染にあう可能性もある
  • 無料なため保証やサポートがない
  • 個人情報を取られ利用される

など、危険が多くあります。

 

もちろん、全部が悪いわけではありませんが、それなりのリスクを覚悟して利用しなければなりません。

 

宛名職人Ver.25(Mac版)はセキュリティソフト開発で有名なソースネクストが開発しています。

安心して使えそうですね。

 

 

総評:Macで年賀状・宛名印刷をするなら宛名職人Ver.25(Mac版)にしておけば間違いない

総評:Macで年賀状・宛名印刷をするなら宛名職人Ver.25(Mac版)にしておけば間違いない

正直、Macユーザーは利用できる年賀状印刷・宛名印刷は少ないです。

その中でも1番売れているのが宛名職人Ver.25(Mac版)。

 

  • 多機能でハイクオリティ
  • 簡単操作で毎年使える

こういったことから、Macユーザーは宛名職人Ver.25(Mac版)にしておけば間違いありません。

僕自身も利用しています。

 

毎年、宛名印刷をする方はこれを機に宛名職人Ver.25(Mac版)を利用してみてはいかがでしょうか?

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

宛名職人Ver.25(Mac版)をレビュー・評価|評判・口コミも紹介
最新情報をチェックしよう!