Macで年賀状・宛名印刷!オススメの有料・無料フリーソフトを紹介!

Macで年賀状・宛名印刷されたい方へ!

 

「ハガキPro」がオススメの有料・無料フリーソフトを紹介します。

この記事を読むことで、自分にあった年賀状・宛名印刷ソフトを選べます!

 

ぜひチェックしてくださいね。

Macで年賀状・宛名印刷する方法!

Macで年賀状・宛名印刷する方法!

Macで年賀状・宛名印刷する方法は3つあります。

 

  • 有料ソフト(有料サイト)を使って印刷する方法
  • 無料フリーソフト(無料サイト)を使って印刷する方法
  • ExcelとWordを使って印刷する方法(宛名印刷のみ)

 

Macで年賀状・宛名印刷するオススメの方法として、有料ソフト(有料サイト)、無料フリーソフト(無料サイト)はありますが、「ExcelとWord」を使った方法はあまりオススメではありません。

 

Macの年賀状・宛名印刷で確認できている範囲の有料ソフト(有料サイト)は

 

確認できている無料フリーソフト(無料サイト)は、

です。

 

Mac対応の年賀状・宛名印刷ソフトはあまり多くありません。

ソフト、サイトで探している方はこの中から選ぶ必要があります。

 

結論から言うと全て使ってみた限りのオススメソフトは有料の「宛名職人」です!

Macで年賀状・宛名印刷するオススメの無料フリーソフト(無料サイト)を紹介

Macで年賀状・宛名印刷するオススメの無料フリーソフト(無料サイト)を紹介

Macでオススメ無料フリーソフトを紹介します。

それは「はがきデザインキット」です。

 

「はがきデザインキット」は郵便局が提供しているサービスで、無料ソフトとして安心感があります。

プリントマジック」は2017年からソフトの更新が止まっている為、あまりオススメではありません。

 

「はがきデザインキット」には

  • Web版
  • インストール版

があります。

 

年賀状印刷・宛名印刷全て自宅で行いたいのであれば、「インストール版」を選ぶ必要があります。

実際に使ってみた特徴として、

  • 必要最低限の機能でシンプル
  • 使いやすい
  • 住所録が作りづらい
  • 途中でデータが飛んだ
  • アップデートでデータがなくなる場合がある
  • 素材が少ない

初めは「はがきデザインキット」を使っていましたが「データ」が飛んだ時が何度か合ったので時間の無駄になりました。

 

同じような評判がネットでもあります。

 

はがきデザインキットがオススメの人

  • どうしても無料で作りたい方
  • 作ったデータが飛んでも問題ない
  • 住所録が文字化けしても問題ない
  • デザインはそこまでこだわらない
  • 必要最低限の機能があれば充分

 

Macで年賀状・宛名印刷するオススメの有料ソフト(有料サイト)を紹介

Macで年賀状・宛名印刷するオススメの有料ソフトは「宛名職人」です。

「筆ぐるめ for Mac」もオススメのソフト。

 

ただ「筆まめクラウド」は年間使用料3,000円かかります。

毎年かかるのであまりオススメではありません。

 

実際にMacで「宛名職人」を使い、年賀状・宛名印刷をしてみた特徴は、

  • 2018年macOS販売本数NO.1
  • 直感的操作が可能
  • 自動保存モードがあり、安心して作成できる
  • 暑中見舞い、喪中、結婚報告なども可能
  • 連絡帳・データの共有が簡単
  • 素材がたくさんある
  • お中元、お歳暮、イベントの出欠管理もできる
  • 封筒や名刺の作成、印刷も可能
  • 買いきりなので毎年、買い直す必要はない

 

もちろん「宛名職人」の評判・口コミもいいです。

 

宛名職人がオススメの人

  • 有料でも使いやすく、データが飛ばないものが良い
  • いろんなデザインをしてみたい
  • 簡単に年賀状、宛名印刷をしたい
  • 年賀状以外でも暑中見舞いや喪中、名刺等を作りたい
  • 毎年買い直す必要がないものが良い

 

購入する場合は「公式サイト」で購入するようにしてください。

 

Amazonや楽天でも取り扱いはありますが、

  • 公式で購入する方が安い
  • 10%のポイント還元がある

と「公式サイトがお得」です。

 

\公式サイトなら最安値+10%ポイント還元/

宛名職人ダウンロード

公式サイト

 

ExcelとWordを使ったMacでの宛名印刷方法

ExcelとWordを使ったMacでの宛名印刷方法

年賀状やでデザイン等を印刷した上で宛名印刷をするならExcelとWordで可能です。

ただし、パソコン中級者向けで手間もかかるのであまりオススメではありません。

 

また、MacでExcelとWordをインストールしていることが前提になります。

 

やり方としては、

  1. 住所録をExcelで作成する
  2. Wordはがき宛名面印刷ウィザードを開き、印刷設定をする
  3. 印刷する

となります。

 

大まかな工程はこのようになっていますが、設定項目も多いためオススメはしません。

ExcelとWordを使いどうしても宛名印刷をしたい方は参考サイトをご覧ください。 (参考:カンタン宛名印刷)

まとめ

Macで年賀状・宛名印刷をする1番のオススメは「宛名職人」です。

無料フリーソフトであれば「はがきデザインキット」。

 

それぞれ特徴がありますので、自身に合わせて利用してみてくださいね。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。