筆ぐるめ 28と特別キャンペーン版(コンビニ)の違いとは?違いは価格だけではなく制限もある!

筆ぐるめには

  • 通常の「筆ぐるめ 28」
  • はじめて筆ぐるめを利用する人におすすめの「筆ぐるめ 特別キャンペーン版」

があります。

どんな違いがあるか気になるところだと思いますが、「筆ぐるめ特別キャンペーン版」は「筆ぐるめ(通常版)」に比べて少しだけ機能制限があります。

 
ハガキ職人
購入で失敗したくない人は「筆ぐるめ(通常版)」を選んでいたら間違い無いでしょう!
 
 
では違いについて詳しく紹介します。

「筆ぐるめ 28(通常版)」と「筆ぐるめ 28 特別キャンペーン版」の違いとは

「筆ぐるめ 28(通常版)」と「筆ぐるめ 28 特別キャンペーン版」の違いとは

 
ハガキ職人
はじめにお話ししておくと「筆ぐるめ 28(通常版)」と「筆ぐるめ 28 特別キャンペーン版」の機能にほとんど違いがありません。
まず2つの共通機能や特徴として
  • かんたん筆ぐるめモード搭載で直感的で簡単にはがき作成
  • クラウド(ネット上)でも住所録が管理できるため安心
  • 喪中・寒中見舞い、暑中見舞い、クリスマス、結婚・出産報告、誕生日などにも使える
  • 封筒やラベル印刷も可能
  • 素材は2万点、例文も2,000点収録

と充分すぎる機能があります。

では実際に違いの部分について並べてみます。
 

筆ぐるめ 28
(通常版)

筆ぐるめ 28(通常版)

筆ぐるめ 28
特別キャンペーン版

筆ぐるめ 28特別キャンペーン版

提供方法DVD-ROMか
ダウンロード
DVD-ROM
使える台数

5台まで

1台
レイアウト5,000点3,500点
フォント152書体108書体
マニュアルダウンロード付属

ご覧いただいもわかる通り、機能制限がありますね。

では詳しく説明します。

提供方法について

「筆ぐるめ 28(通常版)」はDVD-ROM版かダウンロード版を選ぶことができます。

ダウンロード版であれば商品到着やお店へ購入に行く必要がないのですぐに利用開始できます。

「筆ぐるめ 28 特別キャンペーン版」はDVD-ROM版のみなので、必ず現物が必要です。

人によっては手間に感じることもあるでしょう。

また最近のPCは「DVD-ROMが搭載されていない」ということも多くあります。

その場合は外付けのDVD-ROMを購入する必要があるため、その分コストがかかります。

使える台数

使える台数

パソコンが家に1台しかないところは気にする必要は無いでしょう。

パソコンが2台以上あり

  • 親と分けて年賀状を作成したい
  • 子供と分けて年賀状を作成したい
  • 夫婦で分けて年賀状を作成したい

という方は5台まで使える「筆ぐるめ 28(通常版)」を購入した方が良いでしょう。

レイアウト

「筆ぐるめ 28(通常版)」の方がレイアウト数が多く、1.4倍ほどあります。

 
ハガキ職人
ただ、元々レイアウト数がたくさんあるので、さほど気にする必要はないでしょう。

フォント

フォント

「筆ぐるめ 28(通常版)」の方がフォント数も多く、1.4倍ほどあります。

 
ハガキ職人
こちらも気にするほどでは無いと思いますが、フォントはこだわりがある人も多いため重要に感じる人も多いでしょう。

マニュアル

「筆ぐるめ 28 特別キャンペーン版」であればマニュアルが付属されています。

そのため、安心感がある人も多いでしょう。

「筆ぐるめ 28(通常版)」もダウンロードすることでマニュアルが確認できます。

個人的には直感的に操作ができると思っていますので、さほど気にする必要は無いと思います。

「筆ぐるめ 28(通常版)」と「筆ぐるめ 28 特別キャンペーン版」の価格の違い

「筆ぐるめ 28(通常版)」と「筆ぐるめ 28 特別キャンペーン版」の価格の違い

では1番気になるところが価格がどのくらい変わってくるか。

  • 筆ぐるめ 28(通常版):3,555円(税込)
  • 筆ぐるめ 28 特別キャンペーン版:2,990円(税込)

価格でいうと、565円(税込)違っていきます。

また、「筆ぐるめ 28 特別キャンペーン版」をAmazonや楽天などで購入すると更に安く購入できます。

 
ハガキ職人

機能について「筆ぐるめ 28 特別キャンペーン版」でも納得できるならAmazonや楽天など買った方がお得ですね。

 

筆ぐるめ 27(Windows10対応)のダウンロード版

 

結論:ほとんどの人は「筆ぐるめ 28 特別キャンペーン版」でも充分

ほとんどの人は「筆ぐるめ 28 特別キャンペーン版」でも問題ないでしょう。

もし迷っている人は「筆ぐるめ 28(通常版)」にしておけば間違いはないです。

筆ぐるめ 28(通常版)がオススメの人

  • 1番良いのが欲しい人
  • はがき印刷にこだわりがある人
  • 2人以上で使う可能性がある人
  • 失敗したくない人

筆ぐるめ 28 特別キャンペーン版がオススメの人

  • 1人で使うことしかない人
  • できるだけ安く購入したい人

 

筆ぐるめ 27(Windows10対応)のダウンロード版