宛名職人(Mac版)ダウンロードはコチラ!対応OS:macOS Sonomaまで対応

当サイトは、独自制作による記事コンテンツ・プロモーションを提供しております。
宛名職人(Mac版)ダウンロードはコチラ|対応OS:Mojaveまで対応

最新の宛名職人Ver.30(Mac版)ダウンロードはコチラ。

\今だけ19%OFF中!/

ハガキ職人

年中無休の無料サポート、万が一動作しないときの保証もあるから安心だよ!

宛名職人 ver 30
もくじ
※当サイトは、独自制作による記事コンテンツ&プロモーションを提供しております。


宛名職人Ver.30(Mac版)の対応OSは最新のmacOS Sonomaまで対応

宛名職人Ver.30(Mac版)は最新のmacOS Sonomaまで対応保証しています。

動作環境は

  • macOS Sonoma (v14.0)
  • macOS Ventura (v13.0)
  • macOS Monterey (v12.0)
  • macOS Big Sur(v11.0)
  • macOS Catalina(v10.15)

まで対応。

もちろん

  • IntelチップのMacやMacBook
  • Apple シリコン搭載のM1チップ
  • Apple シリコン搭載のM2チップ

にも対応しています。

宛名職人Ver.30(Mac版)の特徴

宛名職人Ver.30(Mac版)の特徴

宛名職人Ver.30(Mac版)は1993年に発売し、30年間愛され続けています。

そのため「macOS 販売本数 NO.1」です。

その特徴として

  • 直感的に操作が可能。マニュアルを見なくても作成しやすい。
  • 年賀状素材を15万点以上収録
  • 新元号にも対応
  • 住所録移行が簡単
  • 年賀状印刷以外に喪中、挨拶状、名刺印刷、カレンダー印刷などにも使え、便利

と他にも様々な機能を搭載。

もちろん、一度ダウンロードすれば来年以降もダウンロードせずに利用することも可能。

「宛名職人Ver.30(Mac版)」は1ライセンスで同一家庭内の5台のパソコンまで利用できるため、家族みんなのパソコンにダウンロードできます。

  • 年賀状印刷
  • 残暑見舞い
  • 寒中見舞い
  • 宛名印刷
  • 封筒印刷
  • 名刺印刷
  • 連絡先管理

など利用シーンは様々。

ビジネスシーンでも大活躍です。

この機会に一度使ってみてはいかがでしょうか?

\今だけ19%OFF中!/

ハガキ職人

年中無休の無料サポート、万が一動作しないときの保証もあるから安心だよ!

宛名職人 ver 30

宛名職人Ver.30(Mac版)を実際に使ってみた口コミが気になる人は関連記事をご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 質問よろしいですか
    Canon pixma G6030 のプリンターを使用、長3封筒での宛名印刷で、
    逆さまになってプリントされます。封筒を逆さまにフィードすると
    ちゃんとプリント出来ますが、封筒がプリンター内に詰まります。どうしたら
    良いですか。質問がわかりにくい様でしたら直接説明をしたいのですが。
    サポートセンターの連絡先を教えてください。
    よろしくお願いします。

    • 中村さん

      コメントありがとうございます!

      一概に言えませんが、プリンターの設定がうまくできてない場合もあります。
      一度そちらを見直してみてください。

      プリンターの設定が問題ないようであれば、バージョンの問題もあります。

      サポートはこちらから確認できると思います。
      もし解決できなようであれば、宛名職人のサポートまで連絡してみてください。

      https://www.sourcenext.com/support/atenasyokunin/home/

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

もくじ